そもそもブランドバッグの査定基準とは!?

バッグに汚れや傷がないかどうか

最も重要なポイントともいえるのが、商品の状態です。もちろん、きれいな状態であればあるほど高く売れます。新品未使用であれば、高額買い取りも期待できるでしょう。汚れや傷がある場合は、査定金額が下がることが考えられます。ただし、汚れや傷の大きさや程度によっても異なります。そのため、査定に出す前にできるだけきれいな状態に近づけておくことが大切でしょう。バッグの表面ばかりに気を取られがちですが、中もしっかりと見られます。バッグの底や内ポケットの中には意外とゴミがたまっていることがあるため、しっかりと掃除しておくことをおすすめします。自分では汚れが取りきれない場合は、クリーニングに出すという方法もあります。

希少性が高いかどうか

一般的には、希少性が高いレアなアイテムであれば査定金額も高くなる傾向にあります。たとえば、ある国でしか売られなかった限定販売のものや、期間限定で売られたものは希少性が高いです。これらの商品は、新品を手に入れられなかった人が多少高額でも欲しがることがあります。さらに、在庫が多いかどうかも重要です。限定アイテムではなかったとしても、人気商品は品薄になることが多いですよね。品薄であるということは、そのバッグをほしがっている人も多いということです。中古品でもいいから欲しいという人が購入する可能性が高いのです。反対に、在庫がたくさんあるバッグはあまり高値がつかないことがあります。品薄になりそうな場合は少し待ってもいいかもしれません。

ロレックス買取は非常に需要があります。1つの店ですぐに決めてしまわないでいくつかのお店で値段を比較するようにしましょう。