ブランドバッグを綺麗にして高く売る!お手入れ方法を伝授

汚れやすいキャンバストートバッグのお手入れ方法は?

ブランドバッグを1円でも高く売るためにできることは、お手入れして綺麗にすることです。見た目の印象をよくしておかないと、保管状態が悪かったと思われますし、買取業者側がお手入れの負担をするため、買取金額は下がってしまいます。 ブランドバッグの種類の中でも人気が高いキャンバストートバッグは、ショッピングやレジャー、エコバッグとしても活躍します。気軽に利用できるバッグですが、汚れがつきやすいことや、生地が分厚いのでお手入れ方法に悩みますよね。特に汚れが目立ちやすい部分には、洗濯前に弱アルカリ性の固形石鹸であらかじめ汚れを取っておくとよいです。そのあと、洗濯表示に記載されている方法で、手洗いや洗濯機でキャンバストートバッグを洗えば、高い洗浄力がアップして汚れが綺麗に落ちることが多いです。

革製品やエナメル製品のお手入れ方法のアドバイス!

売るブランドバッグの種類が革製品やエナメル製品だった場合、デリケート素材なのでどうやってお手入れすればいいのかと困りますよね。革製品のバッグの汚れを落とすときは、できるだけ水の使用を避け、やわらかい布で優しく拭き取ったり、汚れが落ちにくい場合は革製品の専用洗剤を使って汚れを取ります。革製品は湿気に弱いという性質があるため、雨天対策として防水スプレーをしておくとよいです。

エナメル製品のバッグは樹脂加工が施されている素材で、他の素材と隣合わせに保管していたら色移りする場合もあります。保管時に他のバッグとの間隔を置くように気をつけることや、複数のバッグを一緒に売る際は持ち運びに注意しましょう。汚れがついてしまったときは、やわらかい布を少し湿らせてから、軽く叩くようにしてふき取ります。ひび割れを起こしやすい素材なので、普段は専用のクリーナーを使用してお手入れしておけば、ひび割れの防止に役立ちます。